薪ストーブのブームが到来!暖房以外の魅力とは?

炎がゆらぐのを眺めながら暖かい空間で過ごすことができる薪ストーブは、最近一般家庭でも取り入れることが多くなってきました。
暖房以外にも効果がある薪ストーブの魅力をご紹介していきます。

■薪ストーブのイメージ

薪ストーブは見た目からすると男性的なイメージがあります。
首都圏では、建築家がデザインした家で薪ストーブをスタイリッシュに取り入れた実例が紹介されました。
一般家庭では火おこしに手間がかかるイメージがあり現実的ではないと思う方も多いようです。
しかし、電気やガスを使わずに自然の木材を使って温めるサバイバルアイテムとして人気を高めているのです。

■薪ストーブの魅力と目的

最近は、家族連れの購入者が増えてきました。
災害などでライフラインが止まってしまっても、暖房が途切れることがないということが最大の特徴です。
それ以外にも、光をとることができたり、料理もできることが魅力になっているのでしょう。
オール電化生活になると、子どもが火と関わる生活が減ってしまうのですが、薪ストーブは火の存在を身近に感じさせる情緒的な役割も持っています。
東日本大震災以降、ずいぶん考え方が変わってきているようです。
女性も以前までは購入することに対して否定的でしたが、このようなことから取り入れるケースが増えてきています。

キッチンと寝室にデトックス風水を取り入れよう!

何気なく溜めこんでしまっている「マイナスの気」が原因で、住まいの運気の巡りを悪くしてしまいます。
ここでは、日々最もよく使われるキッチンや寝室のダメージ風水をチェックしてみましょう。

■キッチンのダメージ風水

キッチンやダイニングは家族や金運、健康運など多くのものに影響されます。
特に女性の運気を左右させる場所なので、日頃から整理整頓を心がけて改善していきましょう。

・冷蔵庫にものがぎっしり詰まっている
・キッチンの至るところにプラスチック製品が置いてある
・シンク下や収納場所に乾物や保存食がある
・コンロ下に鍋やフライパンなどが収納してある

■寝室のダメージ風水

1日の半分以上は寝室で過ごすことから、寝室はパワーを蓄えるための重要な場所と言えるでしょう。

・背の高い家具に囲まれている
・いつも布団が敷きっぱなし
・ベッドの頭・脇が壁にくっついている
・ベッドの頭に窓やドアがある
・カーテンが一重
・ベッドの下にホコリが溜まっている
・ベッドの上に天井の梁がある

以上の項目に多くあてはまる人は、知らず知らずのうちにデッドストックしてしまっているので注意が必要です。
不要なものを排除すると、心も体もスッキリして良い運気を流し込んでくれるでしょう。